パティス食の情報ページ

カテゴリ:ニュース( 232 )




金沢『福光屋』父の日スペシャル


c0194011_10505295.jpg


金沢で最も長い歴史を持つ酒蔵『福光屋』さんは、
純米酒にこだわった酒造りをしています。

口に含んだ時に風味が十分にふくらみ、
あと味がサラッと心地よく消えていく…
旨くて軽い、飲んで気持ちのいい、『福光屋』さんのお酒。

父の日に向けて、プレミアム日本酒登場です。
c0194011_10514856.jpg


■純米大吟醸「お父さん 日本一」(写真 右)
   720ml 3,800円(父の日桐箱入)〈税込・送料無料〉
  ◎契約農家と特別栽培した山田錦を100%使用。
  ◎華やかな吟醸香と豊かな味わい。
  ◎富士山を背景に「お父さん 日本一」のメッセージを配した限定ラベル。

■八年熟成 本格米焼酎「お父さん 日本一」(写真 左)
   720ml 3,500円(父の日化粧箱入)〈税込・送料無料〉
  ◎契約栽培した酒米の最高峰・山田錦を100%使用。
  ◎日本酒の醸造技術を生かした本格米焼酎を8年間熟成。
  ◎山田錦から醸し出される吟醸香と熟成による深くまろやかな味わい。
  ◎富士山を背景に「お父さん 日本一」のメッセージを配した限定ラベル。

<販売店>
SAKE SHOP 福光屋(金沢店・玉川店・東京ミッドタウン店)
http://www.fukumitsuya.co.jp/sake-shop/

福光屋オンラインショップ
http://www.fukumitsuya.com


______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053 目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625 FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp

■ホームページ http://patis-swing.net/
■メインブログ http://patisweet.exblog.jp/
■明日のスケジュール http://patisdesu.exblog.jp/
[PR]



by patis-report | 2012-05-15 10:55 | ニュース

池伝フェア

c0194011_10263147.jpg


製菓・製パン業務用材料の「池伝」さん。
年に1回の大展示会、5月15日〜16日開催中。(※一般入場不可)

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053 目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625 FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp

■ホームページ http://patis-swing.net/
■メインブログ http://patisweet.exblog.jp/
■明日のスケジュール http://patisdesu.exblog.jp/
_______________
[PR]



by patis-report | 2012-05-15 10:29 | ニュース

大森由紀子先生と行く北欧ツアー

c0194011_18364885.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大森由紀子先生と行く北欧食文化の旅
世界一予約が取りにくいレストラン『ノマ』へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フランス料理・お菓子研究家
大森由紀子先生からご案内です。


今は世界中から予約が殺到し、
個人で予約することはかなり難しいレストラン「ノマ」に、
十数名分の予約を入れることに成功しました。

「ノマ」は、世界で最も権威ある
「世界50ベストレストラン」の1位に輝くデンマークのレストランです。
 
どうして今『ノマ』なのか?
ここ数年、世界の美食のあり方が大きく変わってきています。
「フランス中心のフォアグラ、
キャビアをふんだんに使った贅沢なお皿だけが美食でない」
「料理はもっと自由でいいのではないか」と唱え、
科学的な手法を凝らしたスペインの『エル・ブリ』の
天才料理人フェラン・アドリア氏が打ち出した料理が注目され、
泡、マイナス198℃の粉末、球体の液体などを考案しました。

『ノマ』の若干32歳のシェフ、レネ・レゼッピ氏は、
そんな『エル・ブリ』で修行した一人。
しかし、デンマーク出身の彼は、あくまでも北欧の素材にこだわり、
未知の北素材を掘り起こし、土地に根ざした自然料理を目指す料理人です。
とはいえ、その中に科学的要素をこっそり取り入れた
サプライズがあることももちろん想像できます。

レストランは倉庫街にあり、テーブルは無垢の木、
椅子は50年代のアンティーク、クロスもない親しみやすい空間。
しかし、北欧デザインにあくまでもこだわったレストランです。
そんな若きシェフのノルディック的な美食の世界をご一緒しませんか?

今回は、『ノマ』の他にも話題になっている
デンマークやストックホルムのレストランも予定しております。
皆様のふるってのご参加をお待ちしております。


____________エートル・パティス・キュイジーヌ 大森由紀子


c0194011_18424072.jpg



<大森由紀子先生と行く北欧食文化の旅>

■日程 2012年6月7日(木)〜13日(水)
■費用 399.000円
■旅行取扱 近畿日本ツーリスト株式会社 首都園西団体旅行支店
      担当:星野、稲津
      電話:042-847-6161
  


_______________
パティスガストロノミー協会
http://www.patis-swing.net/
http://patis-swing.net/

東京都目黒区五本木1-40-5
03-3714-0625
patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2012-03-20 18:46 | ニュース

食の最新ニュース・パティス・ガストロノミー協会

金沢・老舗酒蔵『福光屋』より、来月の父の日に向けて
純米大吟醸、本格米焼酎『お父さん 日本一』 販売中 続き→コチラへ
プロフェッショナルのための製菓・製パン材料展示会
『池伝フェア』5/15(火)・16(水)開催中 続き→コチラへ
老舗パティスリー「コロンバン」より母の日スペシャル発売。
薔薇のブーケのような、バタークリームデコレーションです。続き→コチラへ
パリで愛され続ける老舗ビストロ「ブノワ」が今年100周年を迎えます。
記念し、青山「ブノワ」で100周年特別メニューを提供中。続き→コチラへ
高崎キレイ塾主催 東京フレンチ&スイーツ巡り バスツアー
終了後、スイーツ・ディプロマ5級の認定証発行します 続き→コチラへ
スイスのチョコレート老舗「リンツ」のデザートが楽しめる
「リンツ ショコラ カフェ」自由が丘店オープン 続き→コチラへ
和泉光一シェフ 代々木上原に「アステリスク」オープン!
テイクアウトとイートインも 続き→コチラへ
伊勢丹新宿店「フランスウィーク・フランス展」18日(水)スタート!
「ビゴの店」他…フランスのおいしいもの勢揃い。続き→コチラへ
ネスプレッソからカプチーノマシン『ラティシマプラス』新発売。
記念イベント1日限定カフェに冨永愛さん、中村江里子さんが来場。続き→コチラへ
世界NO1。バーテンダー「石の華」石垣忍氏が監修のカルピスのお酒「CALPIS BARTIME」。春の新フレーバーはアプリコット×ミルク。続き→コチラへ
長寿国グルジアのヨーグルト『中沢マツォーニ』新発売。
グルジアの種菌を使い、現地の製法をもとにグルジアの味を再現! 続き→コチラへ
横浜そごうで「岩井の胡麻油」を使ったお菓子デモンストレーション(無料)
パティス鈴木博士がお菓子を2品ご紹介。ぜひお立ち寄り下さい。続き→コチラへ
大森由紀子先生と行く、北欧食文化の旅
世界一予約が取りにくいと評判のレストラン『ノマ』へ 続き→コチラへ
世界初!「リサとガスパール」のカフェがNEOPASA駿河湾沼津オープン。
「リサ」のカレーやオリジナルデザートも。ドライブでGO!  続き→コチラへ
アイルランドのお祭り・セント・パトリックス・デイ。
今年も原宿表参道でパレード開催。グリーンのものを身に付けて! 続き→コチラへ
ジョエル・ロブションのブーランジュリー 4/26
「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」渋谷ヒカリエ内にオープン! 続き→コチラへ
東急ハンズ渋谷店に「ハンズカフェ」オープン。
コーヒーハンター川島良彰氏のオリジナルブレンド提供中。続き→コチラへ
金沢の老舗酒蔵『福光屋』、つるつる美肌のモト新発売。
国産フィッシュコラーゲンとコメ発酵エキスを高配合 続き→コチラへ
日本橋高島屋「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」にて
春を先取り、期間限定いちごメニューを提供中 3月末まで 続き→コチラへ
フランス・バスク地方の逸品「ピエール オテイザ」田舎パテ
手軽な瓶入りのミニサイズが登場です 続き→コチラへ
アメリカ生まれのプレミアムアイスクリーム
「BEN&JERRY’S(ベン&ジェリーズ)」いよいよ、日本上陸! 続き→コチラへ
新宿『ハイアットリージェンシー東京』が日・伊春の饗宴を開催
イタリアン落合シェフを迎えてのコラボレーションディナー 続き→コチラへ
四国・土佐の逸品、青のりとジャコたっぷり贅沢ふりかけ
ただ今、丸の内「えん」土佐フェアにて販売中 続き→コチラへ
野菜スイーツで有名な「パティスリー ポタジエ」柿沢安耶シェフ
ミネラルたっぷりドリンク「野菜のふしぎ」発売 続き→コチラへ
美しく!外からも中からも!
『レブロン カフェ』青山に期間限定オープン中です。 続き→コチラへ
美食のブランド『FAUCHON 』から濃厚でリッチなディップタイプソース新発売
パティス講習会でプレゼント中です 続き→コチラへ
バレンタインは、『ベージュ アラン・デュカス東京』でゴージャスに。
エッフェル塔デセールとシャンパーニュだけの気軽なセットも。続き→コチラへ
心を潤す紙のお皿『wasara』のカトラリー新発売。
2月、ナイフ、フォーク、スプーンの3種類が登場します。続き→コチラへ
フレンチの巨匠『ジョエル ロブション』にてバレンタイン限定デセール。
フォレノワールをロブションがデセールにすると…続き→コチラへ
銀座ショコラストリートに、M.O.Fショコラティエ『Hirsingerイルサンジェー』がオープン。100年前のレシピを再現したショコラが限定で。続き→コチラへ
世界中で愛されているチョコレート『リンツ』の顔はミルクチョコレート。
バレンタインにはラブリーな『リンツ・ベアー』登場です。続き→コチラへ
あの『タニタの社員食堂』が一般向けにオープン。
おもしろいのは、食欲と香りの提案。食欲を刺激する香りって? 続き →コチラへ
プロヴァンスのショコラティエ 、『ジョエル・デュラン』フラッグショップ
銀座にオープンしました。大人のためのパフェが人気。 続き→コチラへ
食と文化のクロスカルチャーを目指し、楽しくおいしく真面目に学ぶ
パティスの食の資格講座、スケジュール一覧表 続き→コチラへ
フランス菓子『コロンバン』で本日より苺フェアスタート。
タルト、シフォン、チーズケーキなど6種類の苺スイーツ登場。続き→コチラへ
『パティシエ・シマ』島田進シェフ×『貝印カイハウス』
ガレット・デ・ロワで新年を祝おう! 特大ガレットイベント開催 続き→コチラへ
オリーブオイルの『ボレイ』より、一番しぼりのヌーボー発売。
ギリシャの最高級、香りが格段に違います。 続き→コチラへ
c0194011_197296.jpg

2012年1月のスケジュールをアップしました。
バレンタインに向け、ショコラ、ショコラ、ショコラ!続き →コチラへ
金沢『福光屋』さんよりお正月限定、干支の辰ラベル販売中。
山田錦、しぼり立てを詰めた純米大吟醸です。続き→コチラへ
恒例のおせちの会を開催します。今年のメニューはこんな感じです。
12月28日〜31日まで、毎日10時〜続き→コチラへ
パティス特製、自慢のローストビーフを販売します。
牧草で育てたお肉をガッツリどうぞ。続き→コチラへ
内坂芳美先生を囲んでクリスマスのお茶会を開催。
優雅で、おいしい、楽しい時間を過ごしました。続き→コチラへ
『ピエール マルコリーニ』オープン10周年を記念してアニバーサリパフェ登場。
銀座店、名古屋店限定で来年2月まで 続き→コチラへ
クリスマスのお持ち帰りボックス講習会、ただいま開催中です。
続き→コチラへ
カルピス×世界一バーテンダー石垣忍氏の新しいお酒、でました。続き→コチラへ
モン・サン・ミッシェル湾の養殖ムール貝セミナーがありました。続き→コチラへ
コーカサスの国、グルジアを盛り上げる『東京グルジア倶楽部』発足しました。
続き→コチラへ
パティスリー『ラヴィエイユフランス』木村シェフ講習会終了。
ザ!焼き菓子、2種類を教えていただきました。続き→コチラへ
世界のココア『バンホーテン』×ロシアの人気キャラクターがコラボ。
この冬限定、『チェブラーシカ』デザイン缶が登場します。続き→コチラへ
食のデザインスクール『レコールバンタン』でスイーツのコラボイベント終了。
今年のテーマは、『クリーンテック!』 続き→コチラへ
帝国ホテル 望月完次郎シェフ バレンタインチョコレート講習会ご案内
120年の歴史・伝統とともに味わう極上スイーツ 続き→コチラへ
銀座・青山『リンツ ショコラ カフェ』のニューイヤーのスペシャルイベント 
伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」チョコレートバージョンで登場 続き→コチラへ
パティスリー『ル ポミエ』でお花とチョコレート、お花とシュトーレンのセット
クリスマスにぴったり、高級感あるお洒落でおいしいギフトです。続き→コチラへ
製菓業界誌『GATEAUXガトー』に掲載していただきました。
パティスリー『1904』×片岡物産『ラバッツア』セミナー 続き→コチラへ
パティスリー『ノリエット』永井シェフ×かんてんぱぱのパン講習会開催しました。
長野『はなのみ』さんのジャム作り、伊那食品工業さんセミナーも 続き→コチラへ
フランス料理研究家・内坂芳美先生と午後のお茶会 &
アルチザン『クピド!』でパンパカ!クリスマス! 続き→コチラへ
T.FOODS.COM(東名食品)にて、コアントローギフトボックス販売中。
お菓子のために作られたコアントローとラム酒のセットです。続き→コチラへ
パティスガストロノミー協会 12月は、クリスマス色の催しがいろいろ。
講座・イベントのスケジュール一覧表 続き→コチラへ
レストランサーヴィスのプロ、メートル・ド・テルの技術を競う
『クープ・ジョルジュ・バティスト』が東京で! 続き→コチラへ
今週は、イタリアワインウィーク。
日本がイタリアワイン色に染まっています。続き→コチラへ
パティスリー『雪ノ下』宇治田潤シェフ独立しました。
碑文谷に『ジュン ウジタ』をオープン! 続き→コチラへ
ボージョレー・ヌーヴォー解禁。
今年は60周年、日本にやってきて25周年記念です。続き→コチラへ
今年は日本におけるイタリア年。
『ハイアットリージェンシー東京』でイタリアンフェスタ 続き→コチラへ
世界一聞きたいカフェトーク。 プレミア和歌山カフェでスイーツナイト
和歌山出身人気パティシエ『キャロリーヌ』中川シェフ登場。 続き→コチラへ
カナダ・アルバータ産ビーフ&ポークは、とてもジューシー。
『たいめいけん』シェフのお料理で楽しみました。続き→コチラへ
最高峰のグランメゾン『ラ トゥールダルジャン』オンランストアがスタート
約200万円のヴィンテージコニャックもあるんです。 続き→コチラへ


More 続きはこちら
[PR]



by patis-report | 2012-03-15 11:03 | ニュース

金沢「福光屋」美肌のもと新発売

c0194011_23503645.png


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
酒蔵が作った国産フィッシュコラーゲンとコメ発酵エキスを高配合
「アミノリセ プラス コラーゲンゼリー」 新発売
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本酒を造る職人のお肌はきれいだとか。
化粧水かわりに日本酒を使うと、お肌がしっとり…との説も。
どうやら、日本酒と美肌は深い関係にありそうです。

c0194011_23383584.png

金沢の酒蔵・福光屋さんは、寛永二年(1625年)創業。
金沢で最も長い歴史と伝統を誇りながら、
常に先へ先へと進む革新的な酒蔵でもあります。

チャレンジのひとつが、
自然派食品ブランド「Amino Rice plus(アミノリセ プラス)」。
米醗酵から生まれる独自製法の天然美容成分を配合、
体の内側から美容と健康を応援するサプリです。

c0194011_23402869.jpg


今回、「Amino Rice plus(アミノリセ プラス)」から
「コラーゲンゼリー」を新発売。

c0194011_23435449.jpg


「コラーゲンゼリー」は1本(10g)あたり、
国産フィッシュコラーゲン2000mg、20種類の天然アミノ酸など
100を超える美容成分を含有するコメ発酵エキス、ヒアルロン酸を配合。

福光屋
「Amino Rice plus(アミノリセ プラス)/コラーゲンゼリー」

■価 格 4,200円 (参考小売価格・税込)
■販売店  「福光屋」直営各店
  (サケショップ福光屋 金沢店・玉川店・東京ミッドタウン店)、
  「福光屋」通販
■詳 細 http://www.fukumitsuya.co.jp/topics/20120214_collagenjelly.php

[PR]



by patis-report | 2012-02-27 23:45 | ニュース

ハイアットリージェンシー東京 日伊・春の饗宴

c0194011_052961.jpg


落合務シェフと中嶋貞治氏 日伊・春の饗宴

イタリア統一150周年を祝うイベントが日本各地で行われています。
新宿「ハイアットリージェンシー東京」でも、昨年9月から
イタリアの食と文化を楽しむイタリアン・フェスタが開催されてきました。

そのグランドフィナーレを飾るのが、春の日伊料理の饗宴。
大人気のイタリアレストラン「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」落合務と
「ハイアット」和の料理人中嶋貞治氏のコラボレーションです。

それぞれ別の道を歩いて来られた
二人のシェフがひとつのコースを作ると、
どんな流れになるのでしょうか、とても楽しみです。


「ハイアットリージェンシー東京」
・春の饗宴

■日時 3月30日(金)19:00〜
■場所 ハイアットリージェンシー東京(新宿)
■料金 22、000円(税・サ込)
※売上の一部は、東日本大震災の被災者の方々への義援金に
■主催 ハイアットリージェンシー東京
■申込 ハイアットリージェンシー東京 03(3348)1234
※パティスメンバーの方は、パティスガストロノミー協会へお申し込み下さい。
■詳細 http://www.hyattregencytokyo.com/special/italian/page02.html


______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/
_______________
〒153-0053 目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625 FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2012-02-24 00:10 | ニュース

「ポタジエ」柿沢安耶シェフ「野菜のふしぎ」新発売

c0194011_11462672.jpg


野菜スイーツで有名な「パティスリー ポタジエ」柿沢安耶シェフが
野菜のチカラをぎゅっと詰め込んだドリンクを考案。

外食や市販のお弁当が続くと、
どうしてもミネラル不足になりがちになります。
大手市販の野菜の煮物やサラダのお野菜は、
洗浄処理したものを使っていることが多く、
大切なミネラルが洗い落とされてしまっていることが多いとか。
毎日の食生活で、ミネラルが足りなくなると、イライラしたり、お肌もカサカサ…。

c0194011_11482228.jpg

                  野生植物ミネラル入り飲料水「野草ふしぎ」

3月1日発売予定のこのお水は、
多種の野生植物から抽出しているため、ミネラルをたっぷり。
中でも圧倒的にカリウムの含有比率が高いのが特徴です。
そのミネラルバランスが人間の体内水分に非常に近いため、
からだに溶け込みやすいそうです。

c0194011_11485226.jpg

植物のチカラをプロダクトに込めて世の中に送り出そうと、
新プロダクトブランド『Potager MARCHÉ』(ポタジエマルシェ) が誕生。
オリジナル商品第一弾商品が、「野草のふしぎ」です。

からだに溶け込むミネラルバランス飲料水「野草のふしぎ」

■発売 3 月1 日(木)
■価格:500ml / 250 円(税込) 2L / 650 円(税込)
■購入
 野草のふしぎ公式HP http://potager-marche.jp (2/20 オープン)
 パティスリー ポタジエの店頭
 HP http://www.potager.co.jp/
 うまいもん.com http://www.umai-mon.com/

<栄養成分表>
栄養成分(100ml 中)
エネルギー・タンパク質・脂質・炭水化物0
カリウム21.7mg  ナトリウム6.5mg  カルシウム0.01mg……



_______________
パティス・ガストロノミー協会

〒153-0053 目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625 FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
ホームページhttp://patis-swing.net/
_______________
[PR]



by patis-report | 2012-02-17 11:54 | ニュース

『レブロン』カフェ期間限定オープン

c0194011_22504370.jpg


バレンタインシーズンに期間限定カフェ

1932年、ニューヨークで、
世界で初めて、色彩豊かなネイル エネメルが誕生。
それまで薄く透きとおるようなものしかなかったため、
美しい発色のネイルエナメルは、大ヒット!

それが『レブロン』のスタートです。
次に『レブロン』は、ネイルエネメルと同じカラーの口紅を開発し、
世界の『レブロン』となりました。

今年はブランド生誕80周年。
これを記念し、「FIAT CAFFE」とコラボレイションしたカフェ
「REVLON Beauty&Love Museum」を、期間限定オープン中。

カフェには、新商品を自由に試せるトライアルスペース、
『レブロン』歴代の広告ビジュアルの展示、
そして美容を意識した食事メニューも。
来店者にはもれなく、プレゼントもあるとか。


<REVLON BEAUTY&LOVE MUSEUM>

■期間 2月10日(金)~3月9日(金)
■場所 港区北青山1-4-5 ロジェ青山

1F アンテナショップ 営業 11:30~19:00
2F CAFFÉ & RISTOANTE営業 11:30~23:00(金・土11:30~27:00)

※期間限定カフェでは、レブロン製品の販売はしていません。

■問い合わせ レブロン 0120-803-117
http://www.revlon-japan.com


_______________
パティス・ガストロノミー協会

〒153-0053 目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625 FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp

ホームページhttp://patis-swing.net/
_______________
[PR]



by patis-report | 2012-02-13 22:53 | ニュース

新商品「WASARA」竹製カトラリー新発売

c0194011_1410474.jpg


和のおもてなしの心を形にした、
使い捨てのお皿『WASARA』シリーズ。
美しい曲線のまろやかなフォルム、手になじむ質感が特徴的。

そして何より、『WASARA』にお料理をのせると、
とてもおいしそう。お料理がぐっと映えてくるのです。

c0194011_13585990.jpg


食のシーンを素敵に演出してくれる『WASARA』は、
大使館のレセプションや感度高いパーティ、海外でも人気。
手に持って歩き回ることを考えてデザインされているとか。

大小のお皿やボウル、カップなどのラインナップに加え、
この2月、いよいよ、ナイフ、フォーク、スプーンの3種類、
ファン待望のカトラリーが新発売します。

c0194011_140327.jpg


カトラリーとしての使いやすさに機能性、美しさをプラス。
さらに魅力的なのは、自然で安心な素材を使っていること。
無農薬な自然の竹製で、防カビ剤や漂白剤の心配もなし。

c0194011_1405869.jpg


お料理を口に運ぶカトラリーは、
その味を左右してしまうくらい大切な存在。
まず手に持った感触、そして口に触れた時、違和感のないもの…
竹の持つしなやかな強さの『WASARA』。
おすすめです!

パティスでも時折、登場。
そこで新たな会話が生まれます。
c0194011_1413967.jpg


c0194011_1424593.png

              http://www.wasara.jp/

[PR]



by patis-report | 2012-01-22 14:28 | ニュース

フレンチおせちはこんな感じです

28日から始まるパティスのおせち講習会。
メニューが決まりましたので、ご案内いたします。


c0194011_22424925.jpg

   干支の辰パイ(お肉のパイ)       おネギのマリネ
   鶉(うずら)グリル クエッチのソース  ピメントのマリネ
   鴨のソテー フォンドボーのソース    海老とセロリのサラダ


28日から31日まで、連日、行っております。
上記をわいわい作って、お持ち帰り。
パティス特製の年越しソバも楽しんで下さい。
ボリュームいっぱい、豪華です。

c0194011_2224519.jpg

干支の辰に見えますか?
サクサクパイ生地のミートパイです。

c0194011_22262246.jpg

フレンチ定番の鶉うずらさん。
お腹の中にプラムを入れてグリル。爽やかなクエッチソースで!

c0194011_22274118.jpg

バルバリーの鴨をカリっと焼いて、厚くスライス。
冷めてもおいしい、パティスの自慢料理です。

c0194011_22393882.jpg


c0194011_22395843.jpg



<恒例おせちの会 メンバー限定!>

■日程 12月28日〜31日 毎日 10時〜13時前
■会場 パティス(祐天寺)
■会費 6300円(2〜3人分)、8400円(5〜6人分)
■講師 鈴木博士 

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053 目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625 FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2011-12-25 22:48 | ニュース

パティス食のニュース
by patis-report
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

画像一覧