パティス食の情報ページ

<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧




太巻きとスパイス


パティスではいろいろな講座を行っています。

12月のスペシェルは
アルチザン「クピド!」のクリスマス講習会です。
詳細は→特別講習会へ
c0194011_8513029.jpg


先日、クリスマス先取り! として、
太巻き作り&スパイス講習会をしました。
c0194011_8371313.jpg

楽しい様子はこちらをご覧下さい。→講座リポートへ

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2009-11-30 08:42 | 今日のできごと

親子でケーブルテレビ出演募集

東京都議会が提供する
東京MXテレビ「トウキョウもっと!元気計画研究所」
(デジタル9ch アナログ14ch)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
親子で出演者募集!
味覚のレッスン体験をしませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■放送局 東京MXテレビ(デジタル9ch アナログ14ch)
■番組名「トウキョウもっと!元気計画研究所」
■テーマ「子どもの健全な食生活のために」

■収録日 11月28日(土)15:30〜1時間程度
■対 象 小学生1年〜4年生程度と母または父
■内 容 味覚のレッスン体験
     基本味の勉強、実際に舌で味わって、確認します
■会 場 パティスガストロノミー
■会費も謝 礼も発生しません

ご協力下さる方は、
メールにてご連絡下さいますよう、お願いいたします。
お子さんの学年と性別、
親御さんの性別を合わせてお知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

トウキョウもっと!2元気計画研究所

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2009-11-19 15:57 | 募集!

シェフのおせち

講習会ではありませ〜ん。
シェフのおせち販売のご案内です。

銀座「ル マノアール ダスティン」
五十嵐シェフのフレンチおせち

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
フレンチおせち二段重ね
さらに
シェフの小箱とチーズ付き
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
29.400円(2〜3名用)
販売:お問い合わせは→
銀座・松屋(GINZA MATUYA)


<一の重>
天然車海老のムース トリュフ風味の卵焼き
帆立貝とベーコンのポワレ
豚肉のリエット
鰻のエピス風味
いろいろなお野菜のマリネ
<二の重>
鴨のフォワグラのテリーヌ
仏産幼鴨ロースのコンフィ
和牛ほほ肉のマデラ酒煮込み___など計20品

もちろん、パティスもお正月用に予約いたしました!
きっと、大晦日に食べちゃうんだろうなぁ、と思いながらも。

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2009-11-18 18:22 | ニュース

ジビエ解禁!

〜ジビエ〜

フレンチ好きにはたまらない季節がやってきました。
ジビエ解禁です。

先日、ふらりと銀座「ル マノアール ダスティン」へ。
c0194011_2372891.gif

「パテとパンとワインくらい、
何か軽く、食べさせてくださいませんか?」 と
4丁目の交差点からお電話を入れました……が、
ギャルソンから説明を聞いているうち、もう、胃袋全開〜!

それぞれ、ニンジンのムース(大きなポーションで!)を前菜に、
メインは、鶉かそれとも…、と迷った挙げ句、猪を。
相方は、北海道の鹿をオーダー。

ニンジンのムースで、食欲に火を付けられた後、
メインの前に生レバーを出してくれました。
パチパチパチ〜、手をたたいて大喜び!
猪のレバーですヨ。
初めていただきましたが、吸い付きが違う。
そして、メインの猪の素晴らしい盛りといったら!

相方の鹿もすごかった。
あんなにこってり脂の厚い鹿は初めてです。
鹿の脂、甘い。

「あまい」と書いて、「うまい」と読んで下さい。

やっぱり、五十嵐シェフのところでは、
コースよりも断然ア・ラ・カルトが絶対におすすめです。
軽いお食事…のはずだったのですが、
「ジビエ解禁〜!」に
食べるモードのイッチが入ってしまいました。

______________
「ル・マノアール・ダスティン」
東京都中央区銀座6-5-1 MSTビルB1
03-5568-7121

______________

ジビエとは…
狩猟によって捕獲される野生の動物のお肉です。
鴨や、キジ、山鶉などがそうで、
猪や鹿、ウサギもそうです。

野山を駆け回る、飛び回る、
野生の動物のお肉は、やっぱり野生っぽいです。
とはいえ、野生のものがそんなにいるわけがないので、
野生動物を餌付けしたり、
飼育した後に野生に戻したり…もあるとか。

当然、ジビエの絶滅が危ぶまれ、
狩猟期間が決められています。
 日本____11月15日〜翌年1月15日。
 フランス__10月中旬〜翌年2月中旬。
(地方やジビエの種類によって違いあり)

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2009-11-17 23:07 | 今日のできごと

クリスマスのエッグアート

エッグアートの世界ってすごい!
卵が、ただの卵の殻ですよ…がすごいことに。
c0194011_2341050.jpg

後ろの方のツリーに
たくさん下がっているのがエッグアートなのですが…

卵のフォルムには不思議な力があるようです。
古代から人々は卵のフォルムに魅せられ、
宗教儀式の際に用いられるなど、
「食べる」意外のところでも尊ばれていました。

エッグアートは、
その卵のフォルムを生かしたロマンティックな作品です。
殻に絵や装飾をし、
中の空間にもミニチュアの人形などの装飾をあしらったもの。
置物や壁掛けのほか、
宝石箱やオルゴールに仕立たエッグアートもあります。

先日、ガストロノミスト講座の講師をして下さっている
菊池裕子さんのエッグアート個展にお邪魔いたしました。

使う卵は、小さなウズラからアヒルやガチョウ、
一番大きなのはダチョウの卵ですって。
それがこんなに美しくなるなんて、驚きました。
知らなかった世界!
初めて見る瀟酒な作品にうっとり。
ノエルの壁掛けがとても素敵でしたので、つい…。
パティスに飾ってま〜す。
c0194011_22434619.jpg

ものごし穏やかなマダム。菊池裕子さん
ご自身でエッグアートの教室をなさっています。

<エッグアート展>
■2009年11月20日(金)まで
■場所 YAYAギャラリー:帝国ホテル本館地階アーケード
______________

patisで!
クリスマスのエッグアート講習会

2時間でこんなに素敵なエッグアートを!
初めての方向けの体験講座です。

■日 程 11月29日(日)午後3時〜5時
■受講料 8000円(材料費込み)
■講 師 菊池裕子
■会 場 パティスガストロノミー
■お申し込み パティスガストロノミー
______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2009-11-15 22:44 | 募集!

「1904」ヘキセンハウス

わ〜い!
今年も、たくさん焼くそうです。
「1904」ディズ・ヌフ・ソン・キャトル
松野シェフのヘキセンハウス
c0194011_14465376.jpg

すごいでしょ。
ラブリーでしょ。

[1904]ディズ ヌフ ソン キャトル
東京都目黒区東山2-5-8
Tel/Fax 03-3792-1904
open 10:00-19:00   火曜定休
http://1904.jp/


c0194011_14505895.jpg


大¥7000・小¥5500


______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2009-11-11 14:47 | ニュース

[1904]今年のクリスマスケーキ

「1904」 ディズ ヌフ ソン キャトル
今年のクリスマスケーキ、新アントルメ登場!

松野シェフのお菓子は
スタイリッシュでありながら、味の骨格は骨太。
パティスメンバーの皆さんも大好きなお店です。

おやつのお菓子(こよなく愛するマイヨジョーヌとモンブラン)を
いただきに上がりましたら、
クリスマスケーキのパンフができていました……ので、早速予約!
c0194011_226639.jpg


今年のクリスマスは、定番ラインナップに加え、
新しいアントルメが3種類も登場。

昨年、バタークリームのブッシュドノエルが、
とてもおいしかったので、今年もそれを、と思ったのですが、
「 今年の顔的組み合わせ 」 に惹かれて、新メニューに。

今年の顔的 組み合わせ とは、……
……マロンとカシスのマリアージュ……です。

モンブランやマカロンなど、
いろいろなお店で見かけるマロンとカシスの組み合わせ。

「1904」さんは、こうで~す↓
c0194011_2242454.jpg

〜2種類のマロンのクリーム濃厚な味わい中に、
カシスをアクセントに加えました〜

クリスマスが楽しみです!

そうそう、松野シェフの「ヘキセンハウス」
大きくて、夢いっぱいなんですヨ。

[1904]ディズ ヌフ ソン キャトル
東京都目黒区東山2-5-8
Tel/Fax 03-3792-1904
open 10:00-19:00   火曜定休
http://1904.jp/
[PR]



by patis-report | 2009-11-09 22:06 | ニュース

パティス食のニュース
by patis-report
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

画像一覧