パティス食の情報ページ

<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧




ジャムの名前、きまり!

パティスのジャムができました!
クリスマスまでに…、できあがっておりましたが、
ご案内が遅くなってしまいました。

クリスマスの一連講習で、シュトレンに添えて、
召し上がっていただきました。

評判、上々。
販売のご案内は追ってさせていただきます。

だいぶ前にジャムの名前を募集致しましたところ、
いろいろなご意見をいだきましたので、ここでご紹介。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<岩崎さんより>
・Holy  Jam 
〜聖なるイメージを全面に〜
 
<とももさんより>
・コンフィチュール ドゥ マリアージュ 〜蜜林檎 × 
マラ スキーノ × 黒胡椒〜 他数点
    
<井戸さんより>

・PEPATO
・キャッチコピー:
ここに詰まっているのは秘伝と刺激のマリアージュ

<なおちゃんより>
・魅惑のりんご(ジャム) ・魔法のりんご(ジャム) 
・キャッチコピー:
 甘いだけじゃない!!
マラスキーノと黒胡椒で魔法をかけた大人の味!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

などなど、たくさんのご意見ありがとうございました。
井戸さんのアイデアをもとに、
パティスのジャムはこんな名前になりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜かなり大人のジャムvol.1〜
伝統と刺激のマリアージュ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とりあえず、<vol.1>です。
不定期で刺激的なジャムをご案内していきたいと思います。
もちろん、洋酒がらみ! 

もうひとつ、ジャムの名前について
とってもロマンチックな
お便りをいただきましたので、ご紹介致します。

→→→
「食の本と映画そして文化」のページへ

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2009-12-27 13:16 | ニュース

鹿を召し上がれ!

鹿です。
鹿のソーセージとペーストです。

豚肉や鶏肉と違って、鹿肉はあまり馴染みがありません。
しかし、わたしたち日本人は、実は昔から鹿肉に親しんできたそうです。
鹿肉というと、北海道、蝦夷鹿が有名ですが、
信州にもたくさん鹿がいて、蝦夷鹿とはまた違った肉質です。
ビューティフルなお肉です。

その鹿肉がソーセージとペーストになりました。
これがとっても美味です。
何度かパティスの講座でお出ししている、アレです。

販売元は、長野の「はなのみ」さん。
おいしいジャムのメーカーです。

鹿とジャムのマリアージュも素敵!
クリスマスにいかがですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月22日〜25日
新宿伊勢丹
食料品売り場「マイホームクリスマス・コーナー」にて販売
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■鹿のソーセージ  
二本入り  840円

本場ドイツ仕込みの<シュタンベルク>の技で
長野県産野鹿の野性味を閉じ込めたソーセージ。
スタンダードとレバー入り2種。

■鹿のレバーペースト 840円
濃厚ながら、クセのないお味。
ハード系のパンに塗ってどうぞ!

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2009-12-21 16:40 | ニュース

ジャムの名前募集


パティス特製のジャム。
長野の「はなのみ」さんがおいしい〜のを作ってくれてます。

ただ今、名前を募集中です。


世の中にはジャムが溢れています。
なので、思いっきりパティスらしくしようと……

蜜林檎 × マラスキーノ × 黒胡椒  です。

長野のおいしい林檎に、
たっぷり〜(ココがミソです!)のマラスキーノと、
これまた、たっぷりの黒胡椒が入っています。

マラスキーノはさくらんぼのリキュール。
いろいろなマラスキーノがあるのですが、
パティスでは、ず〜〜っとルクサルド。
藤巻のいでたちの、イタリアのお酒です。
c0194011_18532352.jpg

林檎とマラスキーノはとてもよく合うのです。
びっくりするくらい。
教えたくない、秘伝のマリアージュなのです。


そして黒胡椒。
思い切って粒ごと、入れてもらいました。
ちょっとこだわって有機胡椒を使用しています。
こちらはS&B食品さんにご協力いただきました。
リキュールの香る甘い林檎ジャムの中で、
ピリっっとかなりのアクセントになってくれます。

c0194011_1854168.gif
c0194011_1854407.jpg

……というような、
かなり大人味のジャムの名前を考えていただけませんか?
よろしくお願いいたします。


<ジャムの名前募集中>
■〆切         12月4日(金)夜中
■応募方法   メールにてお願いいたします
■応募資格   パティスメンバーの方々
■賞品         ジャム1ケース(12個)

ジャムの名前と(キャッチコピー)合わせ、
ご自身のお名前、ご連絡をお知らせ下さい。


<ジャムの発売> 
12月20日ごろ〜、160g入りの小瓶 500円程度予定

______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by patis-report | 2009-12-01 18:46 | 募集!

パティス食のニュース
by patis-report
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

画像一覧